ユナイテッド

シェフィールド・ユナイテッド 2-3 マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドは、ブラモール・レーンでシェフィールド・ユナイテッドを相手に3-2で勝利を収め、今シーズンのプレミアリーグアウェイゲーム全勝をキープしている。

ディーン・ヘンダーソンのミスにより5分に失点したものの、マーカス・ラッシュフォードとアントニー・マルシャルのゴールで逆転して前半を折り返した。

後半にはラッシュフォードが再びカウンターアタックからこの日2点目をマーク。これが決勝点になった。

ブレイズも残り5分に1点を返したものの、オーレ・グンナー・スールシャール監督のチームが逃げ切り勝ち点3を獲得。ユナイテッドは過密日程時期を良い形でスタートさせ、他チームより消化試合数が1つ少ない状態でリーグ6位に浮上している。

ユナイテッド
2ゴールを決めたラッシュフォード

前半 - またしてもカムバック

またしてもユナイテッドにとって悪夢のような立ち上がりになってしまった。今シーズンのプレミアリーグ・アウェイゲームで唯一全勝を記録しているとはいえ、いずれもホームチームに先制される展開は変わらず、今回も同様にビハインドを背負った。

今シーズンのプレミアリーグで2度目の先発出場となったヘンダーソンは、直近2シーズンを期限付き移籍で過ごした会場に帰還。しかし、ハリー・マグワイアからのバックパスにもたついてしまい、オリヴァー・バークにボールを奪われてしまう。バークからデイヴィッド・マクゴールドリックにパスが通り、無人のゴールに蹴り込まれてシェフィールド・ユナイテッドが先制。

サンダー・ベルゲがハムストリングを痛めて交代を余儀なくされたが、ホームチームはボックスの外からジョン・フレックがシュートを放つ。2点目を決めるチャンスだったが、これはワイドに外れた。

このまま嫌な流れが続くかと思われたが、ユナイテッドも反撃を開始。19分、ブルーノ・フェルナンデスから前線に送られたボールにラッシュフォードが反応したがミス。だが、ラッシュフォードは2度目のチャンスを逃さなかった。

今度はビクトル・リンデロフからのロングボールを受けたラッシュフォードは、見事なファーストタッチからボールを足元に収め、そして強烈なシュート。ゴールキーパーのアーロン・ラムズデールも反応できず、同点に追いつく。

その数分後、ユナイテッドは逆転に成功する。ポール・ポグバがチャンスを作り、飛び出したマルシャルに慌てたラムズデールがボールを掴めず、マルシャルがシンプルに蹴り込んで2020-21シーズンのプレミアリーグ初ゴールをマーク。

エディンソン・カバーニが負傷により不在だったため、ストライカーの活躍が欠かせない中、マルシャル、メイソン・グリーンウッド、ラッシュフォードが再三に渡ってチャンスに絡んだ。

後半 - ラッシュフォードのゴールが決勝点に

この勢いに乗りたいユナイテッドは、オーレがハーフタイム中にドレッシングルームでラッシュフォード、マルシャル、グリーンウッドの集中を切らさなかったに違いない。

後半の序盤には、ラッシュフォードがフィル・ジャギエルカの股を抜き、ディフェンダーをかわしたのちにグリーンウッドのシュートがブロックされる。

数分後にもチャンスが到来。中盤の底からポグバの素晴らしいプレーを経てブルーノがグリーンウッドにパス。先ほどのプレーに苛立っていたジャギエルカにグリーンウッドが倒されたもののプレーは続行され、ラッシュフォード、フェルナンデス、マルシャルの連携で相手を崩し、ラッシュフォードがフィニッシュ。

今シーズンのプレミアリーグ・アウェイ6試合はいずれも先制されてからの逆転という流れで、どの試合でも最低3ゴールを決めている。

その後25分はユナイテッドがシェフィールド・ユナイテッドを翻弄。

マルシャルもシュートを放つがブロックされ、フェルナンデスから交代出場したフアン・マタにラストパスが通るもシュートはゴールキーパーの正面。だが、巧みなカウンターから形を作った。

このまま黙っているわけにいかないホームチームも、コーナーキックから2点目を記録。リンデロフが最初に触れたものの、マクゴールドリックにリバウンドしてゴールネットを揺らした。

今シーズン1試合でしか勝ち点を記録していなかったホームチームの反撃に遭うも、リス・ムセの強烈なシュートをヘンダーソンが弾き返す。

そのままリードを保ち、失点から逆転に成功したユナイテッドが勝ち点3を獲得している。

試合情報

シェフィールド・ユナイテッド:ラムズデール、バシャム、イーガン(キャプテン)、ロビンソン、ボールドロック、ベルゲ(12分にジャギエルカと交代、ジャギエルカは63分にムセと交代)、アンパドゥ、フレック、スティーヴンス、マクゴールドリック、バーク(74分にブリュースターと交代)

出場機会のなかったサブ:フェリプス、シャープ、ノーウッド、オズボーン

イエローカード:ジャギエルカ、イーガン、ロビンソン

得点:マクゴールドリック(5、87分)

マンチェスター・ユナイテッド:ヘンダーソン、ワン・ビサカ、リンデロフ、マグワイア(キャプテン)、テレス、マティッチ、ポグバ、グリーンウッド(74分にマタと交代)、フェルナンデス(79分にファン・デ・ベークと交代)、ラッシュフォード、マルシャル(90分にマクトミネイと交代)

出場機会のなかったサブ:デ・ヘア、ショー、フレッジ、ジェームズ

イエローカード:ヘンダーソン、ポグバ

得点:ラッシュフォード(26、51分)、マルシャル(33分)

おすすめ:

関連キーワード