監督

スールシャールから選手たちにメッセージ

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、インターナショナルブレークを前に、マンチェスター・ユナイテッドの選手たちに、エネルギーを充電し、ポジティブで、集中した状態でチームに戻ってきてもらいたいという明確なメッセージを送った。

ユナイテッドは、モリニューで行なわれたウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズとのエミレーツFAカップ準々決勝に2-1で敗れた。

先週末もエミレーツでアーセナルに敗れただけに、2週続けて似たフラストレーションを溜め込んだ。

インターナショナルブレークを前に、普段よりも長く今後2週間を感じることになるかを聞かれた監督は、その質問者の意見に同意。そしてチームの全員に、今後のチャレンジを目標に定めるよう求めた。

 (インターナショナルブレークに)入るので、今は何もできない」

「代表に合流する選手たちには、楽しんでもらいたいし、良いプレーをしてもらいたい」

「代表に久々に呼ばれた選手もいるだろうから、良い弾みになるかもしれない。再び鋭気を養う必要がある」

「オフを取る選手も、代表に合流する選手も、満面の笑顔で戻って来てもらいたい。エネルギーを充電し、リーグ戦とチャンピオンズリーグに備えてもらいたい」

ユナイテッドの次戦は、3月30日(土)にオールド・トラッフォードで行なわれるワトフォードとのプレミアリーグ戦。トップ4でシーズンを終えるためにも、重要な一戦だ。

その後4月2日(火)に再びアウェイでウルヴズと対戦し、4月10日(水)にはバルセロナを迎えてのチャンピオンズリーグ準々決勝 第1戦が行なわれる。

ウルヴズ戦後の会見で、監督は選手たちがシーズンで最も重要な時期にピークを迎えられると語り、サポーターを安心させた。

「インターナショナルブレーク後には、再び準備を整えて臨む。まだ目標は多い。4月と5月に状態を上げるのがマンチェスター・ユナイテッドだ」

「目の前のチャレンジが待ちきれない。バルセロナとのビッグゲームを含めて、多くの注目ゲームが待っている。選手たち? 彼らの姿勢に関して心配は無用。チームに戻ってきた時には、全員で立ち向かう」

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: