ユナイテッド

ファーディナンド「マグワイアはユナイテッドにフィットする」

攻守両面においてリーダーシップを発揮できるハリー・マグワイアは、クラブレジェンドからしてみれば、マンチェスター・ユナイテッドにとって理想的な選手だ。

元ユナイテッド主将のリオ・ファーディナンドは、守備を統率する方法を熟知している。2002年から2014年まで、彼はユナイテッドで450試合以上に出場し、10度もメジャータイトルを獲得した。

ファーディナンドは、月曜にレスター・シティーからの移籍を完了させたマグワイアの加入を評価すると共に、26歳の同選手がオールド・トラッフォードで成功を収められる資質の持ち主と確信している。

リオは、Instagramに以下の文章を投稿した。

「プレッシャーがあるかって? 答えはYesさ。世界中から期待されるかって? もちろん。全ての人の目が自分に向くかって? 100%ね。チームメートからも期待されるかって? 当然だ。チームの将来が大きく変わると思われるかって? 間違いなくね」

「これらのことは、僕が偉大なクラブであるマンチェスター・ユナイテッドと契約した時に言われた質問だった」

「センターバックとして、デイヴィッド・モイーズがユナイテッドを率いていた当時から、ハリー・マグワイアに強い関心を持っていた。彼は正しい方向に進み、あらゆる面で成長した」

「彼は、リーダーになれる選手に成長した。そして、攻守両面で効果的なプレーができる選手であることを証明した」

「冷静で、ボールを持つのも厭わず、守備で相手を閉め出す能力も備え、現役選手の中では、誰よりも優れているように感じる」

「彼にもレベルアップが必要な部分はあるかって? もちろん、選手全員がそうだ! 彼を知っている多くの人から話を聞いた限り、彼は努力家で、ハードワークを怠らない選手だそうだ。クラブと契約した時にも言っていたが、チームのために110%の力を尽くす」

「近年のユナイテッドの守備に必要だったものは、最終ラインからチームをリードできる気持ちを持った選手。彼をよく知る人たちが自信を持って言っていたことだけれど、そういう力をクラブにもたらしてくれるそうだ」

動画
ユナイテッド
ハリーの初インタビュー

マグワイアの背番号は、ファーディナンドも着けた5番に決まった。

「ユナイテッドの5番を着て、成功してもらいたい。そして、クラブに繁栄をもたらしてもらいたい」と、リオはコメント。

「ハリー・マグワイアの幸運を祈っている」

新加入のマグワイアのデビュー戦は、オールド・トラッフォードでのプレミアリーグ開幕戦になるかもしれない。

クラブ公式アプリを今すぐダウンロードしよう。

おすすめ: