ユナイテッド

監督はリンガードの復帰に期待

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ジェシー・リンガードが週末のエヴァートン戦に間に合うことを期待している。

リンガードは、先週土曜日に行なわれたマンチェスター・シティー戦に出場したが、試合中に打撲を負った。

また監督は、ポール・ポグバ、エリック・バイリー、ティム・フォスメンサーが来週からファーストチームの練習に参加する予定とも語った。

ユナイテッド
4-0でAZアルクマールに快勝してエヴァートンに臨む

4-0で快勝したAZアルクマール戦後、監督は「ジェシーについてはわからないが、復帰してもらいたい」と、コメント。

「今日の練習には参加しなかったので、土曜日に状態を確かめるようになるだろう。彼は好調な選手。良い練習ができていたので、復帰してもらいたい」

「来週から、エリックとティムが練習に参加する。おそらくポールも来週から我々と一緒に練習するようになるだろう」

ダービーに出場した選手で、スールシャール監督がアルクマール戦にも起用したのは、ハリー・マグワイアとアントニー・マルシャルのみだった。

しかしユナイテッドがリードを広げた時点で、監督は両選手をベンチに下げた。

マルシャル、マグワイア、そしてもう一人交代したアシュリー・ヤングは、ベンチに残らずトンネルを潜って戻ったため、回復の処置を受けたのだろう。3選手共にケガなく交代したため、エヴァートン戦のメンバー候補だ。

フレッジ、スコット・マクトミネイ、マーカス・ラッシュフォードは出場機会を与えられず、ベンチから見守った。ダビド・デ・ヘア、アーロン・ワン・ビサカ、ルーク・ショー、ビクトル・リンデロフ、ダニエル・ジェームズは、プレミアリーグ前に休養を与えられた。

ユナイテッド
チェルシー戦でトフィーズを勝利に導いたダンカン・ファーガソン

エヴァートンは、マルコ・シウバ退任後に暫定監督に就任したダンカン・ファーガソンにとって2試合目になる。

チェルシー戦の勝利に貢献したセオ・ウォルコットの出場は難しいだろう。シェイマス・コールマン、ファビアン・デルフ、ジェリー・ミナは練習に復帰したため、改めて評価される。ファーガソン監督は、リュカ・ディーニュの状態を気にかけているが、試合に間に合ってもらいたいと考えている。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: