ハリー

シティー戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドは日曜、オールド・トラッフォードにてマンチェスター・ダービーに挑む。オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ハリー・マグワイアの回復を切望している。

木曜に27歳のバースデーを迎えた我らがキャプテンは、トレーニング中に足首をひねり、レッズが3-0で勝利したダービー・カウンティとのエミレーツFAカップ戦を欠場した。マグワイアの状況についてオーレは、「足首をひねっているので、微妙な状況ではあるが、早い回復を願っている」とダービー・カウンティ戦のあとの会見で語った。

「今日も休ませるつもりではなかった。バースデー休暇は与えていないのだが、回復してくれることを願っている」。

アーロン・ワン・ビサカとダニエル・ジェームズもダービー・カウンティ戦には帯同しなかった。

彼らについては、

「(出場可能な状態に)回復してほしいが、2人とも、前回出場した試合のあとはトレーニングにも参加していない。金曜はリカバリーにあてるので、土曜のトレーニングで状況を見極めたい」と話した。

一方、ダービー・カウンティ戦で2ゴールをあげたオディオン・イガロについては、先発起用を示唆した。

また、マグワイアが間に合わない場合は、木曜もプレーしたエリック・バイリー、そしてアクセル・トゥアンゼベにも出場の可能性があると話した。トゥアンゼベは怪我で2ヶ月以上欠場が続いているが、ダービー・カウンティ戦ではベンチ入りした。

マーカス・ラッシュフォードとポール・ポグバ、リー・グラントは引き続き欠場となる。


マンチェスター・シティー情報

背中を痛めているケヴィン・デブライネは微妙な状況。また、存在感を発揮しているDFエイメリック・ラポルトはハムストリングを負傷中で欠場が濃厚だ。

膝を怪我して今シーズンはまだプレーしていないウィンガーのルロイ・サネは、先日U23のアーセナル戦で復帰した。

ペップ・グァルディオラ監督は金曜、デブライネは回復に向かっており、先発の可能性もあると示唆。しかしサネは今週末の試合は尚早だと話した。

アストン・ヴィラを下したカラバオカップ決勝戦で好戦が光ったフィル・フォーデンについては、「彼は準備ができている。そうでなくてはならない。次の試合にも出場する」とグァルディオラはコメントしている。

トップスコアラーのセルヒオ・アグエロは週中のFAカップ、対シェフィールド・ウェンズデイ戦で唯一のゴールをマークし、調子を取り戻した様子だ。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: