ユナイテッド

週末はチェルシーとのビッグゲーム

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜にプレミアリーグでチェルシーと敵地で対戦する。

現在5位のチェルシーは、ユナイテッドと勝ち点6差で、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権をかけた争いに加わっている。

前回オールド・トラッフォードで対戦した際は0-0のドローだったが、監督はフランク・ランパードからトーマス・トゥヘルに代わった。監督交代の影響はポジティブなもので、ミッドウィークにはチャンピオンズリーグでアトレティコ・マドリーを下している。

ユナイテッド情報としては、レアル・ソシエダ とのヨーロッパリーグ・ラウンド32 第2戦を欠場したフアン・マタは負傷により出られない。

0-0で終わったレアル・ソシエダ戦で負傷交代したダニエル・ジェームズの状態に関しては不明で、スコット・マクトミネイ、ドニー・ファン・デ・ベーク、エディンソン・カバーニも出場が微妙だ。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、レアル・ソシエダ戦後「フアンは今後数週間欠場する。残念だ」と語った。「彼ら(スコット、ドニー、エディンソン)は週末に間に合うといいがわからない。ポールは残念ながらまだ数週間は無理だ」

ラ・レアル戦ではビクトル・リンデロフとエリック・バイリーのパフォーマンスが光った。監督は、彼らに加えてレアル・ソシエダ戦で休養を与えられたハリー・マグワイアを同時に起用する可能性もある。ちなみにバイリーは2週続けてヨーロッパリーグ週間ベストイレブンに選出された。

監督は「エリックもビクトルも良かった。彼らに加えて、ハリーという信頼できるセンターバックが揃っている。アクセル(トゥアンゼベ)も良い選手なので、4人から選択できる。今日の試合でアクセルは中盤でプレーしたが、対戦相手、もしくはフォーメーションにもよる。彼らの中の2人が今後もプレーし続けるようになるかもしれない」と語った。

チェルシー情報

ルーマニアでのアトレティコ戦ではオリヴィエ・ジルーがタミー・エイブラハムに代わって先発に起用され、結果を残した。ブルーズはほぼ全てのポジションでオプションが豊富で、トゥヘル監督が就任して以降は守備も良い。

チアゴ・シウバだけが出場が微妙だが、戦術対決になる可能性がある一戦に向けて、トゥヘル監督もメンバーを選ぶ。

おすすめ: