ポグバ

ロッチデール戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドの今シーズンのカラバオ・カップは、水曜にオールド・トラッフォードで行われるロッチデール戦で幕を開ける。オーレ・グンナー・スールシャール監督は、スケジュールが過密な時期だけに、メンバーをローテーションするつもりだ。

8日間で3連戦をこなす最初の一戦が、カラバオ・カップ3回戦のロッチデール戦だ。リーグ・ワンの相手との対戦の後は、プレミアリーグのアーセナル戦、ヨーロッパリーグのAZアルクマール戦が続く。

水曜のロッチデール戦では、ポール・ポグバの復帰が期待される。ポグバは、足首を痛めてフランス代表から離脱して以来、実戦から遠ざかっている。

「ロッチデール戦では彼は何分かはプレーできるだろう。しかしアーセナルではよりしっかり準備ができているはずだ」

彼が復帰できれば、中盤により経験値が加味される。


メイソン
扁桃炎でウェストハム戦を欠場したメイソン・グリーンウッド

土曜のウェストハム戦は扁桃炎により欠場したが、ヨーロッパリーグのアスタナ戦でシニア公式戦初ゴールをマークしたメイソン・グリーンウッドは、今週の試合には出場できる見込みだ。

一方、ウェストハム戦で大腿部を負傷して61分にピッチを退いたマーカス・ラッシュフォードは欠場となる。怪我の状況や、どれくらい長びきそうかなどはまだ不明だが、ロッチデール戦は彼なしで戦うことになる。

インターナショナル・ブレイク前の怪我から回復途中のルーク・ショーとアントニー・マルシャルも水曜の試合は欠場する。同じく膝の手術をしたエリック・バイリーも依然として療養中だ。

対戦相手の状況は?

ロッチデール側は、ふくらはぎの負傷で欠場していたストライカーのアーロン・ウィルブラハムが、週末のフリートウッド戦(2-1で敗戦)で復帰したのが朗報。ハル・シティやボルトン・ワンダラーズ、ブリストル・シティーなどを渡り歩いた39歳のベテランの復帰はチームの士気を盛り立てる。

「みんなにとってグッドニュースだ。彼はロッカールームでもみんなを活気づけられる存在だ。何人か怪我人を抱えて状況は厳しいが、彼の復帰がみんなの士気を上げてくれることだろう」と語ったブライアン・バリー・マーフィー監督。

フリートウッド戦で負傷交代したセンターバックのイオーガン・オコーネルは、ユナイテッド戦に間に合うかは微妙。「我々は選手層もそれほど厚くない。長期欠場になることを避けるためにも、怪我の状況をしっかりみて慎重に復帰させる必要がある」と指揮官は話した。

かつてユナイテッドのアカデミーに所属したMFオリー・ラスボーンは、古巣対決に出場する見込み。今シーズンはすでに11試合に出場し、カラバオカップ1回戦のボルトン・ワンダラーズ戦ではゴールをあげている。

おすすめ: