オーレ

最新チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、ファーストチームの選手の数人は日曜のエヴァートン戦までに完全にフィットした状態に戻れそうだと展望を話した。

日曜、レッズは、TOP4入りを実現すべく絶対に勝ち点3を獲得する、という意気込みでマージーサイドに赴く。そしてスールシャール監督は、このエヴァートン戦に、アレクシス・サンチェスとネマニャ・マティッチ、2人のキープレイヤーが復帰できることを期待している。

サンチェスは、3月のサウサンプトン戦で膝を負傷して以来、プレミアリーグ戦を欠場し、火曜のバルセロナ戦で、終盤の短い時間ではあったが実戦復帰を果たした。

バルセロナ戦ではレッズに得点をもたらすか、という惜しいシュートも放ったが、彼のヘッド弾は相手GKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの好セーブに阻まれた。

マティッチは、怪我と体調不良を併発して直近の4試合を欠場しているが、週末のエヴァートン戦ではプレーできる見込みだ。

「今朝(金曜)は20人が全体練習に参加できる予定だ。加えてゴールキーパーだから、悪くない」とMUTVに話したオーレ。

「ネマニャとアレクシスは昨日(木曜)も良い感じで調整できていたからおそらく試合にも出られるだろう」

負傷により今月はまだ1試合もプレーしていないアンデル・エレーラとエリック・バイリーも、順調に回復しているという。

「状況は日増しに良くなってきている。アンデルはトレーニングに復帰している。かなり頑張ってくれているよ。エリックも週明けには全体練習に参加できるようになるだろう。アントニオ(バレンシア)についてはまだ微妙なところだが」

ここからの8日間に、ユナイテッドはエヴァートン、マンチェスター・シティー、チェルシーとの3連戦を控えている。エレーラとバイリーはエヴァートン戦には間に合いそうもないが、その後の重要な対戦では頼りにできるだろう。

ルーク・ショーも、エヴァートン戦は累積警告による出場停止処分で欠場となるが、その後の試合には出場可能だ。

エヴァートンの状況は?

ホームで3連勝中と好調のトフィーズ。日曜のユナイテッド戦には、ファーストチームの選手2人の欠場が確定している。

マルコ・シウバ監督が木曜の会見で話したところによれば、怪我による欠場は、代表戦でハムストリングを傷めたコロンビア代表DFジェリー・ミナ一人だけで、バルセロナからレンタル中のMFアンドレ・ゴメスは3試合の出場停止処分のため欠場となる。

おすすめ: