ユナイテッド

代表選手に関してオーレが言及

木曜日 04 3月 2021 10:43

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、英国がレッドリストに含んでいる国の代表選手について言及した。

英国政府は、31の国を新型コロナウイルスレッドリストに登録し、渡航を禁じている。つまり、それらの国に移動するマンチェスター・ユナイテッドの選手は、英国に再入国するまでにホテルで10日間の自主隔離が必要になる。

レッドリストに含まれているブラジル、ポルトガル、ウルグアイ出身のアレックス・テレス、フレッジ、ブルーノ・フェルナンデス、エディンソン・カバーニに大きな影響を及ぼす可能性があるということだ。

3月22日の週から2週間の予定で代表戦が行われる。クリスタル・パレス戦後の会見で、監督はユナイテッドの選手が代表に合流する可能性について触れた。

2月の月間MVPはショー article

2月の月間MVPは、ルーク・ショーに決定

「まだ適切な判断を下せていないが、チームの選手が10日も合流できないのは話にならない」と、オーレは語った。

「選手たちに給料を支払っているのは我々だ。それがルール。FIFAは、公表しなくてもいいルールを我々に渡している。レッドリストの国に選手たちを行かせて、試合をさせるかどうかは難しい判断になる」

今月下旬、ブラジル、ポルトガル、ウルグアイはワールドカップ予選を控えている。現段階では、プレミアリーグでプレーする選手たちにどういう影響を与えるのか、情報が不足している状態だ。

昨日の出来事

ユナイテッドは、セルハースト・パークでのパレス戦で勝利できず、0-0のドローに終わった。

また、2021年2月のユナイテッド月間最優秀選手賞の発表もあり、ルーク・ショーが選ばれた。

クリスタル・パレス戦ハイライト 動画

クリスタル・パレス戦ハイライト

マティッチのシュートやヘンダーソンのファインセーブなど、0-0 に終わったパレス戦のハイライトシーン

今日の出来事

チームは、気持ちを日曜のマンチェスターダービーに向けて切り替えなければならない。

おすすめ: