click to go to homepage
リンデロフ

やる気に満ちたリンデロフ

ビクトル・リンデロフは、ピッチ内外で忘れられない経験をした夏を経て迎えた2018-19シーズン、マンチェスター・ユナイテッドでのチャンスを掴もうとしている。

今年の5月にオールド・トラッフォードでの1年目を終えたリンデロフは、スウェーデンに帰国後、婚約者のマヤさんと結婚し、それからワールドカップを迎えた。

24歳のリンデロフは、ロシアでの大会で好プレーを披露し、母国の準々決勝進出に貢献。スウェーデンはイングランドに敗れて大会から姿を消した。

そして、先週の金曜日に行なわれたレスターとのプレミアリーグ開幕戦では、エリック・バイリーとともにフル出場を果たし、2-1での勝利に貢献している。

ビクトルは先週「フィーリングはとても良いね」と語った。「良い夏を過ごせた。まずは結婚して、最高の時間を過ごせたし、それからワールドカップに出場できた。素晴らしい経験になったよ」

「ゆっくり休んで、クラブに戻ってきた。目の前に立ちはだかることへの準備もできているよ。良いスタートを切れれば自信にもなるし、リラックスしてプレーできるから、開幕ダッシュは重要」

ビクトル・リンデロフ 言う

「毎試合、どんな状況でも勝者のメンタリティが必要になる。自分たちがやること全てに100%の力を注がないといけない」

昨季29試合に出場したリンデロフは、開幕戦の勝利を皮切りに、シーズン序盤の時点でインパクトを残すことが重要と考えている。

「強豪が多いから、プレミアリーグはとてもタフで、競争力の高いリーグ。どの試合も大事なんだ。僕たちは、全試合に勝てるように努力する」

「毎試合、どんな状況でも勝者のメンタリティが必要になる。自分たちがやること全てに100%の力を注がないといけない」