ドニー

CLのグループ抽選ポット1、2が確定

チャンピオンズリーグのグループ分け抽選でのポット2の8クラブが確定した。これにより、ドニー・ファン・デ・ビークが古巣のアヤックスとグループリーグで対戦する可能性はなくなった。

2019年の大会では、トッテナム・ホットスパーのルーカス・モウラの終了間際のゴールで、決勝進出を逃しているオランダ王者のアヤックスは、マンチェスター・ユナイテッドと同じポット2に組み分けられた。

アヤックスはポット3入りが濃厚だと思われていたが、予選ラウンドでベンフィカがギリシャのPAOKに2-1で敗れたことで状況が変わった。PAOK は、クラブ史上初の本戦出場をかけてプレーオフに挑む。

ドニーやレッズがパレス戦に向けてトレーニング動画

ポット2の他の6クラブは、アトレチコ・マドリー、バルセロナ、ボルシア・ドルトムント、チェルシー、マンチェスター・シティー、シャフタール・ドネツク。

イングランド勢は、ポット1のリヴァプールとは同グループには組み分けられない。10月1日に行われる抽選会の結果は、ManUtd.comと公式アプリでお伝えする。

すでに決定したポット1とポット2の顔ぶれは以下のとおり。その他は予選終了後に確定する。


ポット1

バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
ユベントス(イタリア)
リヴァプール(イングランド)
パリ・サンジェルマン(フランス)
ポルト(ポルトガル)
レアル・マドリー(スペイン)
セビージャ(スペイン)
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)

ポット2

アヤックス(オランダ)
アトレチコ・マドリー(スペイン)
バルセロナ(スペイン)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
チェルシー(イングランド)
マンチェスター・シティー(イングランド)
ユナイテッド(イングランド)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)

新シーズンに向けて準備開始!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ:

関連キーワード