click to go to homepage
サンディ ターンブル

バイオグラフィー

のセカンドディヴィジョン優勝に貢献し、翌年にはFAカップも制覇。

しかし1905年、シティーは選手への給与の支払いに関して不正があったとして有罪となり、全選手が出場停止処分を受けることになってしまう。 処分が解けた1906年12月31日、ターンブルを含むシティーの4人の主力選手たちは、ユナイテッドへ移籍し(その他の3選手は、ハーバート・バージェス、ジミー・バニスター、ビリー・メレディス)、翌日のアストン・ヴィラ戦でデビューを飾った。 ターンブルはユナイテッドでもチームの中心選手として活躍し、1908年と1911年のリーグ 優勝に貢献。しかし第一次世界大戦前に、ユナイテッドとリヴァプールの試合において八百長に関与したとして、永久追放処分を受けてしまった。 “フットボーラー大隊”として知られていた部隊の一員として第一次世界大戦に従軍していたターンブルは、1917年5月3日、フランスのアラスで戦死した。

省略を読む About サンディ ターンブル
  • ポジション

    フォワード

  • スコットランド

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v アストン・ヴィラ(H)リーグ

  • 退団

最新

モウリーニョ

モウリーニョが辞任 Article

ジョゼ・モウリーニョが辞任

監督

リヴァプール戦を総括 Article

3-1で敗れたアンフィールドでの一戦を振り返った。

スモーリング

スモーリングが新契約にサイン Article

クリス・スモーリングが、2022年までの新契約にサインした。

モウリーニョ

「絶対に勝つ、という気で挑む」 Article

リヴァプール戦には、絶対に勝つという意志をもって臨むとモウリーニョは話した

モウリーニョ

リヴァプール戦前チーム情報 Article

日曜のリヴァプール対マンチェスター・ユナイテッド戦に向けたチーム情報

アンドレアス

ハングリーなアンドレアス Article

バレンシア戦でフル出場したアンドレアスは、今後レギュラー入りを目指す。

マタ

強気な姿勢を崩さないマタ Article

マタは、ラウンド16でどのチームと対戦することになっても勝機はあると語った。

監督

最新チーム情報 Article

監督がアンフィールドでのリヴァプール戦前のチーム情報を明かした。

監督

バレンシア戦を総括 Article

2-1で敗れたバレンシア戦を総括した。

また

マタ「忘れられない夜になる」 Article

マタがアカデミー生について、そして古巣バレンシアについて話した

モウリーニョ

「先発はスター選手たち」 Article

バレンシア戦に挑むチームについてモウリーニョが話した

若手

U19の2人にデビューの可能性? Article

U19の若手2人がシニアチームのトレーニングに参加

ダロト

ヤングがダロト活躍の理由を語る Article

アシュリー・ヤングが、ここ2試合で好パフォーマンスを披露したダロトを称えた。

マタ

特別な2日間に興奮するマタ Article

マタがブログを更新。フルアム戦、そして古巣バレンシア戦について綴った。

ルカク

復調の要因は食生活の変化 Article

食生活を変え、練習方法を変え、ルカクが得点力を取り戻した。

もっと見る