レッズ

カバーニのスーパーゴールでユナイテッドがPL新記録!

エディンソン・カバーニがフルアム戦で決めた35m級の超ロングボレーシュートは素晴らしいゴールだったが、それだけでなく、マンチェスター・ユナイテッドのプレミアリーグでの新記録更新にも役立った。

先週、ユナイテッドとの新契約にサインしたカバーニは、すでにオールド・トラッフォードのカルト的存在だ。フルアム戦では、2020年3月のスコット・マクトミネイ以来初めて、シアター・オブ・ドリームスのレッズサポーターの前でゴールを決めた選手となった。

このゴールは、彼にとって今シーズン出場した26試合で10点目。そのうちの4ゴールは4月以降に決めたものだ。

エディは、1992年以降、1シーズンに2ケタ得点をあげたユナイテッドで25人めの選手となったが、データ会社Optaの調べでは、それにより、ユナイテッドはアーセナルに1差をつけて、2ケタ得点者数がプレミアリーグ最多となった。

フルアム戦のカバーニのゴールを全方向からチェック動画

さらにブルーノ・フェルナンデス(18点)、マーカス・ラッシュフォード(11点)にエディが加わったことで、ユナイテッドは今シーズン、いち早く3人の選手が10点以上をスコアしたチームとなった。

ラッシュフォードにとって、2ケタ得点をあげたのは今季で3度目で、レッズOBのクリスティアーノ・ロナウドやロビン・ファン・ペルシ、ハビエ・フェルナンデス、そして現チームメイトのアントニー・マルシャルに並んだ。

エリック・カントナとルート・ファン・ニステルローイは、レッズに在籍した5シーズンでともに4回ずつ、アンディ・コールとオーレ・グンナー・スールシャールは5シーズンで達成している。

しかし、他を寄せ付けないダントツの首位は、クラブの歴代最多スコアラー、ウェイン・ルーニーだ。

2004年8月にエヴァートンからユナイテッドに移籍した彼のシーズン末のゴール数は、11、16、14、12、12、26、11、27、12、17、12、8、5。

終盤こそスローダウンしたが、11シーズンに渡る2ケタ得点は、ユナイテッドだけでなくプレミアリーグの最多記録でもある。

ハイライト:ユナイテッド 1-1 フルアム動画

プレミアリーグで1シーズンの2ケタ得点をあげたシーズンの数

11:ウェイン・ルーニー
5:アンディ・コール、オーレ・グンナー・スールシャール
4:エリック・カントナ、ルート・ファン・ニステルローイ
3:クリスティアーノ・ロナウド、ハビエ・フェルナンデス、ロビン・ファン・ペルシ、アントニー・マルシャル、マーカス・ラッシュフォード
2:マーク・ヒューズ、ライアン・ギグス、ポール・スコールス、ドワイト・ヨーク、ディミター・ベルバトフ、ロメル・ルカク
1:アンドレイ・カンチェルスキス、テディ・シェリンガム、デイヴィッド・ベッカム、カルロス・テベス、ズラタン・イブラヒモヴィッチ、ポール・ポグバ、メイソン・グリーンウッド、ブルーノ・フェルナンデス、エディンソン・カバーニ


おすすめ:

関連キーワード