レッズ

代表戦に挑むレッズ

今週から国際マッチもフットボールのカレンダーに復活する。第2回目のUEFAネーションズリーグの開幕だ。

最初の2回戦は9月3日から8日までの間に行われる。マンチェスター・ユナイテッドからも数名がそれぞれの国の代表として招集されている。

先週、イングランドのギャレス・サウスゲイト監督は、約1年ぶりとなる代表戦のメンバーを発表し、メイソン・グリーンウッドがA代表に初めて招集された。

2019-20シーズン、ユナイテッドで17ゴールをあげたグリーンウッドの活躍は、代表監督の目にも留まったようだ。来るアイスランド戦とデンマーク戦のどちらかでデビューする可能性がある。


GKディーン・ヘンダーソンもイングランドのA代表に初招集された。

スコット・マクトミネイは、イスラエル、チェコ・リパブリックと対戦するスコットランドのメンバーに選ばれた。

ダニエル・ジェームズと若手のディラン・レヴィットは、ライアン・ギグス率いるウェールズ代表の26人に招集された。ウェールズはフィンランド、ブルガリアと対戦する。

レッズ同士の対戦もみられそうだ。アントニー・マルシャル擁する現世界チャンピオンのフランスは、ビクトル・リンデロフのスウェーデンと、ストックホルムのフレンズ・アレーナで対戦する。我らが「9番」マルシャルは2年以上ぶりの代表入りだ。

スウェーデンでの試合の後、フランスはクロアチアと、スウェーデンはポルトガルと対戦する。

フェルナンド・サントス率いるポルトガルにはブルーノ・フェルナンデスがいるから、こちらもレッズ同士の対決だ。ポルトガルはクロアチア戦のあと、フレンズ・アレーナへ乗り込む。

ポルトガルは2019年の栄えある第1回大会の優勝者だ。今回も2連覇の期待がかかっている。

同様に優勝候補に挙げられているのはスペイン。ドイツ、ウクライナと対戦するラ・ロハにはユナイテッドの守護神ダビド・デ・ヘアがいる。

9月3日(木)
ドイツ対スペイン(デ・ヘア)
フィンランド対ウェールズ(ジェームズ、レヴィット)

9月4日(金)
スコットランド(マクトミネイ)対イスラエル

9月5日(土)
アイスランド対イングランド(ヘンダーソン、グリーンウッド)
ポルトガル(フェルナンデス)対クロアチア
スウェーデン(リンデロフ)対フランス(マルシャル)

9月6日(日)
ウェールズ(ジェームズ、レヴィット)対ブルガリア
スペイン(デ・ヘア)対ウクライナ

9月7日(月)
チェコ・リパブリック対スコットランド(マクトミネイ)

9月8日(火)
デンマーク対イングランド(ヘンダーソン、グリーンウッド)
フランス(マルシャル)対クロアチア
スウェーデン(リンデロフ)対ポルトガル(フェルナンデス)

新シーズンに向けて準備開始!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーキットをUnitedDirectで発売中。

おすすめ:

関連キーワード