ユナイテッド

リヴァプール 2-0 ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドは、アンフィールドで行われた日曜のプレミアリーグの一戦に2-0で敗れた。

リヴァプールは、フィルヒル・ファン・ダイクのゴールで前半に先制し、後半の追加タイムにモハメド・サラーが勝負を決める追加点をマークした。

リヴァプールにとって最初のチャンスは、9分にトレント・アレクサンダー・アーノルドのフリーキックにサディオ・マネが頭で合わせるも、これはワイド。

その5分後、アレクサンダー・アーノルドのコーナーキックをファン・ダイクが頭で押し込み、リヴァプールが先制。

ユナイテッド
前半に物議を醸したファン・ダイクとデ・ヘアの交錯シーン

勢いが止まらないリヴァプールが攻める中、マネが追加点を狙うも、ルーク・ショーの守備で防ぐ。そしてロベルト・フィルミーノの得点で2点を追う展開になったかと思われたが、VARにより、ゴールの前にファン・ダイクがダビド・デ・ヘアにファウルをしていたことが認められ、ゴールは取り消しとなった。

さらに、ジョルジニオ・ワイナルドゥムがカウンターアタックからゴールを決めたかと思われたが、これもオフサイドで認められず。

リヴァプールに押されながらも、ユナイテッドも前半の終盤から徐々に流れを掴み始める。

ファーストシュートはアントニー・マルシャルだったが、ワイドに外れる。続けてアーロン・ワン・ビサカのクロスにアンドレアス・ペレイラが飛び込むも、わずかに合わない。

アンドレアスのミドルシュートでゴールキーパーのアリソンに襲いかかるも正面。前半の追加タイムには、デ・ヘアがマネのシュートを足で弾き返すファインセーブを決め、最少失点で前半を切り抜けた。

後半開始からも主導権を握っていたのはリヴァプールで、フィルミーノがチャンスに絡んだ。また、ジョーダン・ヘンダーソンもシュートを放ったが、デ・ヘアが触って軌道を変え、ポストにヒットして難を逃れる。

防戦一方のユナイテッドだったが、60分あたりにフレッジが中盤から一人でボールを持って上がり、シュートを放ったあたりから流れが変わり始めた。

続いてマルシャルがボックス内でボールを受け、決定的なチャンスを作るも、シュートは枠をとらえられない。

ユナイテッド
ボールを受けにいくグリーンウッドとマルシャル

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、試合の流れがユナイテッドに傾きかけた流れを見逃さず、74分にフアン・マタとメイソン・グリーンウッドを投入。

すると、グリーンウッドがマルシャルのクロスに頭で合わせようとするなど、ゴール前でチャンスに絡む。

息を吹き返したユナイテッドは、左サイドをダニエル・ジェームズが駆け上がる場面が多く見られ、リヴァプールも残り10分にマネを下げて守備的ミッドフィルダーのファビーニョの投入を強いられた。

ユナイテッド
後半に惜しいシュートを放ったマルシャル

試合終盤はユナイテッドが押し込み、リヴァプールが退いて守る展開となったが、再びゴールネットを揺らしたのは、ホームチームだった。

アリソンからのロングボールを受けたサラーが自陣から激走。ジェームズのプレッシャーを受けながらもフィニッシュさせ、勝負を決めた。

試合情報

リヴァプール:アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン、ヘンダーソン(キャプテン)、ワイナルドゥム、オックスレイド・チェンバレン(66分にララーナと交代)、サラー、フィルミーノ(82分にオリギと交代)、マネ(82分にフィルミーノと交代)

出場機会のなかったサブ:エイドリアン、マティップ、ジョーンズ、南野

得点:ファン・ダイク(14分)、サラー(90+3分)

イエローカード:サラー

ユナイテッド:デ・ヘア、ワン・ビサカ、リンデロフ、マグワイア(キャプテン)、ショー(87分にダロトと交代)、ウィリアムズ(74分にグリーンウッドと交代)マティッチ、フレッジ、アンドレアス(74分にマタと交代)、ジェームズ、マルシャル

出場機会のな かったサブ:ロメロ、バイリー、ジョーンズ、リンガード

イエローカード:マティッチ、デ・ヘア、ショー

おすすめ:

関連キーワード