click to go to homepage
シルコック

バイオグラフィー

イテッドのジョン・ロブソン監督の目にとまり、その年の4月にアマチュア契約、翌年にプロ契約を結んだ。

戦中リーグでプレーし、19年8月のダービー・カウンティー戦でトップチームデビューを果たした(試合は1-1で引き分け)。その後は、ユナイテッドの守備陣のレギュラーとして活躍した。 シルコックは屈強ながらテクニックにもすぐれたDFで、抜群のパスセンスを持っていた。15年を過ごしたユナイテッドでは、トップチームで449試合に出場した。 チームに優勝をもたらすことはできなかったが、イングランド代表には3 度、フットボールリーグ代表チームにも3度招集された。 34年8月、シルコックはユナイテッドからオールダム・アスレティックへ移籍。しかし新天地では結果を残せず、リザーブチームで半シーズンを過ごしたのち、ノンリーグのドロイルスデンへ移った。トップクラスのチームでプレーする重圧から解放されたシルコックは、サッカー選手として活躍しながら、ストレットフォードで“ロブ・ロイ・ホテル”の経営も行った。

省略を読む About ジャック シルコック
  • ポジション

    ディフェンダー

  • English

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v ダービー・カウンティー(A)リーグ

  • 退団

最新

監督

最新チーム情報 Article

監督がアンフィールドでのリヴァプール戦前のチーム情報を明かした。

監督

バレンシア戦を総括 Article

2-1で敗れたバレンシア戦を総括した。

また

マタ「忘れられない夜になる」 Article

マタがアカデミー生について、そして古巣バレンシアについて話した

モウリーニョ

「先発はスター選手たち」 Article

バレンシア戦に挑むチームについてモウリーニョが話した

若手

U19の2人にデビューの可能性? Article

U19の若手2人がシニアチームのトレーニングに参加

ダロト

ヤングがダロト活躍の理由を語る Article

アシュリー・ヤングが、ここ2試合で好パフォーマンスを披露したダロトを称えた。

マタ

特別な2日間に興奮するマタ Article

マタがブログを更新。フルアム戦、そして古巣バレンシア戦について綴った。

ルカク

復調の要因は食生活の変化 Article

食生活を変え、練習方法を変え、ルカクが得点力を取り戻した。

ポグバ

ポグバはバレンシア戦で先発出場 Article

モウリーニョ監督が、バレンシア戦でポグバを先発として使うことを明言した。

ダロト

ダロトを称賛 Article

フルアム戦のマン・オブ・ザ・マッチに選出されたダロトの才能を称賛。

ダロト

勝利に貢献したダロト Article

マン・オブ・ザ・マッチに選出されたダロトのパフォーマンスを振り返る。

監督

フルアム戦を総括 Article

モウリーニョ監督が4-1で勝利したフルアム戦を振り返った。

フレッジ

フレッジを起用していない理由を説明 Article

フレッジはプレミアリーグ直近4試合続けて出場していない。

監督

フルアム戦直前チーム情報 Article

負傷者に関する情報を、モウリーニョ監督が明かした。

スモーリング

スモーリング「もう1点取れていた」 Article

クリス・スモーリングが2-2で引き分けたアーセナル戦を振り返った

もっと見る