click to go to homepage
シルコック

バイオグラフィー

イテッドのジョン・ロブソン監督の目にとまり、その年の4月にアマチュア契約、翌年にプロ契約を結んだ。

戦中リーグでプレーし、19年8月のダービー・カウンティー戦でトップチームデビューを果たした(試合は1-1で引き分け)。その後は、ユナイテッドの守備陣のレギュラーとして活躍した。 シルコックは屈強ながらテクニックにもすぐれたDFで、抜群のパスセンスを持っていた。15年を過ごしたユナイテッドでは、トップチームで449試合に出場した。 チームに優勝をもたらすことはできなかったが、イングランド代表には3 度、フットボールリーグ代表チームにも3度招集された。 34年8月、シルコックはユナイテッドからオールダム・アスレティックへ移籍。しかし新天地では結果を残せず、リザーブチームで半シーズンを過ごしたのち、ノンリーグのドロイルスデンへ移った。トップクラスのチームでプレーする重圧から解放されたシルコックは、サッカー選手として活躍しながら、ストレットフォードで“ロブ・ロイ・ホテル”の経営も行った。

省略を読む About ジャック シルコック
  • ポジション

    ディフェンダー

  • English

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    v ダービー・カウンティー(A)リーグ

  • 退団

最新

監督

カップ敗退を総括 Article

ダービー・カウンティとのカラバオカップ戦でのパフォーマンスを振り返った。

デ・ヘア

デ・ヘアがワールド11に選出 Article

昨季の活躍が世界中のプロ選手に認められ、FIFA FIFProワールド11に選出された。

ジョゼ

ダービー戦前チーム情報 Article

火曜日のカラバオカップ、対ダービー戦に向けて、ジョゼ・モウリーニョが現在のチーム状況について語った

マタ
フアン・マタ 言う

「火曜日はダービーと対戦する。彼らを率いるのはフランク・ランパードだ。僕は彼と一緒にプレーする幸運に恵まれた。それにいくつもの素晴らしい思い出を共有することができた。彼の幸運を願っているよ・・・ただし水曜からね!」  

マタ

マタ「お帰りなさい、サー・アレックス!」 Article

最新のブログで、フアン・マタはサー・アレックス・ファーガソンのオールド・トラッフォード来訪への喜びを綴っている。

フレッジ

500人目のスコアラー Article

ウルヴズ戦で初ゴールを決めたフレッジが節目の選手に

監督

監督がウルヴズ戦を総括 Article

オールド・トラッフォードでドローとなった一戦を監督が振り返った。

ダロト

ダロトは準備万端 Article

監督がダロトを高く評価、リーグカップでの起用を明言した。

ポグバ

ポグバ「みんなが求めていた結果」 Article

チャンピオンズリーグ初戦の勝利に貢献したポール・ポグバが充実感を語った

監督

ヤングボーイズ戦を総括 Article

ダロト、ショー、ポグバらのパフォーマンスを監督が振り返った。

ジョゼ

「ヤングボーイズ戦は重要」 Article

チャンピオンズリーグ初戦前に監督がインタビューに答えた。

ラッシュフォード

最新チーム情報 Article

ヤングボーイズ戦前のチーム情報をチェック

クリス
クリス・スモーリング 言う

「ここから連戦になるけれど、このアウェー2連勝で良い流れができたと感じているよ」

もっと見る