click to go to homepage
バイリー

バイリー「来季はさらに強くなる」

Share With

エリック・バイリーは、17-18シーズンも、どんなときにでも応援してくれたマンチェスター・ユナイテッドのサポーターに感謝するとともに、来シーズンは「さらに強くなって帰ってくる」と誓った。

コートジボワール出身のディフェンダーは自身のインスタグラムに、ファンへの感謝の気持ちと来季への誓いを綴った。

「FAカップに優勝してシーズンを終わりたかったが、残念ながらそれは叶わなかった。今シーズンは、アップ&ダウンのある年だった」

「今季について振り返るのはここでやめにして、今はいったん休養をとり、家族や友人との時間を楽しむ時だ。そうすることで、来シーズン、またより強くなって戻って来ることができる。また新たな目標を設定して、来シーズンもオールド・トラッフォードのスタンドにたくさんの笑顔が見られますように」

「シーズンを通して、チームのみんなをサポートしてくれて本当にありがとう。そして、僕に対しても、いつも温かい応援をありがとう。レッツゴー!ユナイテッド!そしてワールドカップに出場するチームメイトのみんなにグッドラック!」

マタ「皆を喜ばせたかった」 article

FAカップ優勝をファンに捧げられなかったことを悔やむマタ

バイリーの他にも、レッズのメンバーがファンに感謝のメッセージを綴っている。

ジェシー・リンガード(エミレーツFAカップでチェルシーに敗れた後にツイート)「なんて言っていいのかわからない。これまでのフットボール人生で最悪の気分だ。今日は僕たちが勝ってもおかしくなかった。でもそれがフットボールだ。ファンのみんなはシーズン中ずっと応援してくれた。いい時も悪いときも、僕らのそばにいてくれた。ただただ、お礼の言葉しかない。ワールドカップに向けて気持ちを切り変えるよ、行くぜ!」

クリス・スモーリング(ツイッター上にて)「この場を借りてファンのみんなにお礼を言いたい。君たちは、どんなときでも僕たちを支えてくれた。来年もまたヨーロッパでの戦いに挑戦する、そして栄冠を手に入れるよ!どうか見ていてくれ!また来シーズン会おう」

マーカス・ラッシュフォード(ウェンブリーでの敗戦について日曜に投稿されたメッセージ)「昨日の結果には心底がっかりしている。チームの誰もこんなエンディングを望んでいなかった。でも僕らは一層強くなってまた戻ってくる。今シーズンのサポート、本当にありがとう!」

ポール・ポグバ(ファンへの感謝をツイート)「今季も応援メルシー!そして僕の人生の一部になってくれて、また僕をみんなの人生の一部にしてくれてありがとう。君たちなしでは、僕らはユナイテッドじゃない」

アンデル・エレーラ(土曜の試合の後、ファンへの感謝をツイート)「これまでウェンブリーで3回、トロフィーを掲げてきたけれど、今日は敗戦の苦さを味わっている。でも、チームとクラブを僕は誇りに思っている。ファンのみんなのことを思うと、本当に残念だ。君たちはアメージングだ。みんな心から感謝している」