click to go to homepage
ファンとの写真撮影に応じるフアン・マタ

マタ「ファンに相応しいダービーに」

Share With

やぁ、皆。インターナショナルブレークも終わり、プレミアリーグが再開された。僕たちの大好きなオールド・トラッフォードで試合をして、勝って、良いフィーリングを得るという形で終えられた。

スウォンジー戦の勝利は非常に重要だった。勝ち点3を取れたし、勝利に値する内容だったと思う。

プレミアリーグで通算100ゴールを達成したロメル・ルカクを祝福したい。24歳でこれだけの数字を残せるのは例外。偉大なゴールスコアラーしか成し遂げられない数字だ。ロメルの達成を本当に嬉しく思う。

彼がチームのためにやってくれていることは、ゴールという形にだけ反映されているものではない。彼は素晴らしい選手。彼なら当然の記録だ。
今週は、たくさんの人が注目している試合に向けて練習を続ける。もちろん、シティーとのダービーマッチさ。2チームの勝ち点差が相当に広がってしまったので、理想的なタイミングではないね。でも、この試合が特別なものなのは、誰もがわかっている。彼らとの対戦、良いパフォーマンスを披露できるのを楽しみにしている。それこそファンに相応しいものだからね。
ガブリエル・ジェズスに相対するアントニオ・バレンシア
今季2回目のマンチェスターダービー

今週のブログを終わらす前に、アストゥリアス出身のペラジョ・ノボの回復を祈りたい。レアル・オビエドのアカデミー出身で、今はアルバセテでプレーしている。先日の試合前ウエスカのホテルで深刻なアクシデントに見舞われてしまった。君を全力でサポートしたい、ペラジョ。そして、数日前に心停止に襲われたイングランドの偉大なフットボーラー、レイ・ウィルキンスの回復を心から祈っている。

良い週末を過ごしてね。皆のサポートに感謝しているよ。

それじゃぁ、また。

フアン

PS:ズラタン・イブラヒモヴィッチのMLSデビュー戦についても触れたい。何と言えばいいのだろう? 逆転勝利した試合で2ゴール(その内の1ゴールは素晴らしい形だった)を記録した。ロサンゼルスにも隣人ができたよ。彼はたくさんの話題を提供してくれる選手だね。

関連キーワード