ユナイテッド

ヨーロッパリーグ・ラウンド16の対戦相手が決定

組み合わせ抽選の結果、 マンチェスター・ユナイテッド はヨーロッパリーグ・ラウンド16でLASKリンツと対戦することが決定した。

ユナイテッドは、クラブ・ブリュージュとのラウンド32を2試合合計6-1で快勝し、勝ち進んだ。

UEFA本部があるスイスのニヨンで金曜の午後に実施された組み合わせ抽選の結果、次のラウンドではオーストリアのチームと戦う。

ラウンド16の組み合わせ、対戦相手に関する情報は、以下の通り。

ブリュージュ戦ハイライト動画

LASK

昨シーズンのオーストリア・ブンデスリーガを2位で終えた同チームは、1965年にウィーン以外のチームで初となるリーグ優勝を達成した。

試合日程

ラウンド32と同様に、2週で決着がつく日程で実施され、第1戦が3月12日、第2戦が19日に行われる。

ファンが望んだカードは

次のラウンドでどのクラブとの対戦が見たいかをクラブ公式アプリでファンに呼びかけたところ、元ユナイテッドのアシュリー・ヤングとロメル・ルカクが所属するインテル・ミラノが最多の17%から支持された。2位がLASKリンツ(16%)、3位がレンジャーズ(15%)だった。

オーストリア勢との対戦成績

オーストリア勢とは過去に8試合で対戦し、7勝1分という結果を残している。対戦したチームは、ラピード・ウィーンとシュトゥルム・グラーツ(それぞれ4試合ずつ)のみで、LASKが3チーム目になる。前回オーストリアのチームと対戦したのは2001年で、オールド・トラッフォードでシュトゥルム・グラーツを3-0で下した。オーレ・グンナー・スールシャール監督は、オーストリア勢との対戦でゴールを決めている。2-0で勝利した1996年のラピード・ウィーン戦、その5年後のシュトゥルム・グラーツ戦でも得点を決め、2-1での勝利に貢献した。

スールシャール v オーストリア動画

ラウンド16 対戦カード

イスタンブールBBSK v コペンハーゲン
オリンピアコス v ウォルヴァーハンプトン ・ワンダラーズ
レンジャーズ v レヴァークーゼン
ヴォルフスブルク v シャフタール・ドネツク
インテル v ヘタフェ
セビージャ v ローマ
ザルツブルクかフランクフルト* v バーゼル
LASK v ユナイテッド

*は金曜に行われる。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ:

関連キーワード