ユナイテッド

フランス出発前に最終調整

マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、フランスに向かう前、Aonトレーニングコンプレックスで最終調整を行った。

ニューカッスルに勝利したユナイテッドは、パルク・デ・プランスで行なわれるグループHのパリ・サンジェルマン戦に臨む。

2019年の3月にも同会場でPSGと対戦し、3-1で勝利しラウンド8に勝ち進んだ。

イングランド国内では3試合の出場停止中だが、アントニー・マルシャルは火曜の一戦に出場可能だ。マルシャルは月曜の練習に参加している。

新加入のアレックス・テレス、エディンソン・カバーニも出場可能で、デビューを飾る可能性がある。テレスは4-1で勝利したセントジェームズ・パークでのニューカッスル戦のメンバーに加わったが、出場機会はなかった。PSG歴代最多得点記録を保持しているカバーニは、明日の試合に是が非でも出場したいだろう。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、18歳のペリスティリをこれからの選手と発言したばかりだが、彼も月曜の練習に参加。

マルコス・ロホも練習に参加したものの、火曜の試合には出られない。アクセル・トゥアンゼベは間も無く復帰できると見られている。ニューカッスル戦を欠場したメイソン・グリーンウッドは、シニアデビューを果たしたスタジアムでの出場を希望しているだろう。

オーレは、後ほどフランスでの会見で明日の試合について語る予定だ。

ブルーノ・フェルナンデスが監督と一緒に会見に出席する予定になっている。

アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ: