マーカス

ラッシュフォードが契約延長

マンチェスター・ユナイテッドとマーカス・ラッシュフォードの契約更新が成立した。ラッシュフォードの新たな契約は、1年の延長オプション付きの2023年までとなった。

アカデミー卒業生である21歳のラッシュフォードは、7歳からユナイテッドに所属し、これまで170試合に出場、イングランド代表でも32キャップを記録している。

マーカス・ラッシュフォードのコメント
「マンチェスター・ユナイテッドは、7歳にこのクラブに入団して以来、僕の人生のすべてでした。このクラブが僕を、選手としても人間としても育ててくれました。このシャツに袖を通すたびに、誇らしい気持ちになります」

 

「監督のオーレと彼のスタッフには本当に感謝しています。僕がこれからも成長を続け、さらに次のレベルを目指す上で、彼らは指導を仰ぐべく最良のコーチ陣です。

自分が持てるものすべてを出し切って、このクラブが本来いるべき場所に戻れるよう、そしてファンのみんなが、彼らにふさわしい成功を得られるよう力を尽くします」


オーレ・グンナー・スールシャールのコメント
「マーカスは彼の世代において、イングランドでもっとも才能のある選手の一人だ。彼には傑出したプレーヤーであり、天性のスピードとエネルギーにも恵まれている。

マーカスは、ユナイテッドのアカデミーが発掘したタレントの好例であり、彼のここまでの成長ぶりは、彼がマンチェスター・ユナイテッドでプレーすることの意義を理解していることを表している。

まだ弱冠21歳だが、マーカスはすでに多くの経験を積んでいる。この先、彼にはこのクラブでの明るい未来が拓けている。彼が契約更新にサインしてくれたことを心よりうれしく思う」。


おすすめ: