ユナイテッド

リヴァプールに勝利し次ラウンドに進出

スーパーサブのブルーノ・フェルナンデスが決勝ゴールを叩き込み、マンチェスター・ユナイテッドがオールド・トラッフォードでリヴァプールを3-2で下し、FAカップ4回戦を突破した。

両ビッグクラブによるスリル満点のカップ戦は、一進一退の攻防が続いた90分となった。

18分にリヴァプールがモハメド・サラーのゴールで先制するも、ユナイテッドもすぐにメイソン・グリーンウッドのゴールで同点に追いつく。そして後半の序盤にマーカス・ラッシュフォードのゴールで逆転に成功。

58分にはサラーに再びゴールを許すも、交代出場したフェルナンデスが残り12分のところでフリーキックを直接決め、5回戦に進出。来月の次ラウンドではウェストハムと対戦する。

前半 - 五分五分の戦い

序盤のポゼッションで有利だったのはリヴァプールだったが、グリーンウッドが試合序盤に2本のシュートを放ち、リズムを生み出す。10分に放ったシュートはゴールキーパーのアリソンに阻まれ、その次のシュートはワイドに外れるも、相手に警戒を与えた。

しかし、先に点を決めたのはリヴァプールで、18分にカーティス・ジョーンズの正確なスルーパスがビクトル・リンデロフとルーク・ショーのディフェンスラインを抜け、サラーがチャンスを逃さずにゴール。

逆転勝利の多いユナイテッドは、この8分後に試合を振り出しに戻す。

先週末にプレミアリーグで対戦した際は0-0のドローに終わったが、今回は全く異なる展開に。26分、ポール・ポグバの守備からボールを奪取したユナイテッドは、左サイドのラッシュフォードが大きくサイドチェンジし、これを受けたグリーンウッドが胸トラップから右足を振り抜き同点。

リヴァプールの攻撃を受け切ったユナイテッドが、今度は流れを作る。

ショーのコーナーキックからチャンスが生まれ、ポグバとスコット・マクトミネイがヘディングで反応。さらにショーは、自身もシュートを放つなど積極的だった。マクトミネイのシュートもブロックされ、ポグバもゴールに近づいたが、同点のまま前半を折り返した。

後半 - ブルーノ劇場

インターバルを挟んでもリズムを失わなかったユナイテッドは、後半開始から3分に逆転に成功する。ショーのスローインから、同点ゴールを決めたグリーンウッドが今度はラッシュフォードにワンタッチでボールを預ける。ラッシュフォードは落ち着いてリヴァプールのディフェンスを回避し、アリソンが守るゴールをこじ開けた。

ただ、ユナイテッドのリードも10分ほどでなくなり、再び同点に。

ジェームズ・ミルナーのシュートはバーを越えたが、不味い守備から再びサラーに得点を許して2-2。

同点に追いついたリヴァプールが攻勢に転じ、ディーン・ヘンダーソンはトレント・アレクサンダー・アーノルドの強烈なシュートをセーブ。67分にはハットトリックを狙うサラーのシュートもはじき返した。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、中盤の陣容を変え、フェルナンデスとフレッジを投入。

ボックス手前でファビーニョがエディンソン・カバーニを倒し、ユナイテッドがフリーキックを獲得すると、これをブルーノがボトムコーナーに突き刺して勝ち越し。

88分にはフェルナンデスの浮かせたクロスにカバーニが完璧なタイミングでヘディングを合わせたがポストに嫌われる。だが、リードを守り切って5回戦進出を決めた。

試合情報

ユナイテッド:ヘンダーソン、ワン・ビサカ、リンデロフ、マグワイア(キャプテン)、ショー、マクトミネイ、ファン・デ・ベーク(66分にフェルナンデスと交代)グリーンウッド (66分にフレッジと交代)、ポグバ、ラッシュフォード(86分にマルシャルと交代)、カバーニ

出場機会のなかったサブ:デ・ヘア、テレス、トゥアンゼベ 、ジェームズ、マタ、マティッチ

ゴール:グリーンウッド(26分)、ラッシュフォード(48分)、フェルナンデス(78分)

イエローカード:イエローカード

リヴァプール:アリソン、アレクサンダー・アーノルド、Rウィリアムズ、ファビーニョ、ロバートソン、チアゴ(81分にシャチリと交代)、ワイナルドゥム(62分にマネと交代)、ミルナー、ジョーンズ、サラー、フィルミーノ(81分にオリギと交代)

出場機会のなかったサブ:ケレハー、オックスレイド・チェンバレン、南野、ツィミカス、フィリップス、Nウィリアムズ

ゴール:サラー(18、58分)

イエローカード:シャチリ、ファビーニョ

おすすめ:

関連キーワード