ユナイテッド

2021年3月の月間MVP投票

先月のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞に輝いたルーク・ショーは、2ヶ月連続受賞をかけて2人のチームメートと争う。

イングランド代表復帰を果たしたショーは、3月も好調を維持した。ユナイテッドは、エミレーツFAカップでレスター・シティーに3-1で敗れるまで、3月の5試合で負けなしで、失点もわずか1だった。

安定した守備陣の中から、ディーン・ヘンダーソンとビクトル・リンデロフが候補に選出されたのは驚きではない。ハリー・マグワイアとアーロン・ワン・ビサカは、惜しくも落選した。

クラブ公式アプリでの投票に参加しよう。月間最優秀選手賞は、3月29日に発表される予定だ。

ユナイテッドは、3月の初戦となったアウェイでのクリスタル・パレス戦をスコアレスドローで終え、次のプレミアリーグでマンチェスター・シティーに2-0で勝った。

ウェストハムに1-0で勝利した試合の前後には、ヨーロッパリーグでのACミラン戦が行われ、サン・シーロでポール・ポグバが決めたゴールにより勝ち上がった。

先週末にレスターに敗れて国内でのアウェイ無敗は29試合で止まったが、インターナショナルブレーク明けの試合数も多い。

候補3選手の1ヶ月を振り返る。

ディーン・ヘンダーソン

アカデミー出身のゴールキーパーは、アウェイでのクリスタル・パレス戦で、パトリック・ファン・アーンホルトのシュートを止めて無失点に抑え、勝ち点1の獲得に貢献。続くダービーという大舞台でも力を発揮した。ミランとの第1戦では、終了間際にシモン・ケアーのヘディングを止められなかったが、ウェストハム戦、そしてイタリアでのミラン戦ではシャットアウト。レスター戦では3点を奪われたが、ディーンは最近の守備の要の一人だ。

出場試合数:6
クリーンシート:4
注目スタッツ:レスターに敗れる前の時点での話だが、ヘンダーソンが出場した8試合で唯一許した失点は、ケアーのゴールのみだった。

動画
ユナイテッド
サン・シーロでのACミラン戦

ビクトル・リンデロフ

腰のケガを抱えながらも出場し続け、敵地でのミラン戦をユナイテッドでのベストパフォーマンスと称賛した識者も多かった。シティー戦、ウェストハム戦でも安定した守備を見せ、元ユナイテッドのズラタン・イブラヒモヴィッチが出場したミランとの第2戦でも、自陣内でのインターセプト、守備が高く評価された。敗れたキングパワー・スタジアムでの一戦に出場したとはいえ、リンデロフの安定感を疑う要素はない。

出場試合数:4
クリーンシート:3
注目スタッツ:シティーに敗れた1月のカラバオカップ準決勝からFAカップでのレスター戦まで、ビクトルが出場した13試合で負けなしだった。

動画
ユナイテッド
マンチェスターダービーでのタックル

ルーク・ショー

3月も絶好調を維持し続け、マンチェスターダービーではエデルソンが守るゴールに正確なシュートを決めて珍しいゴールも記録した。エティハドでの試合、それから接戦をモノにしたウェストハム戦のユナイテッド・マン・オブ・ザ・マッチに選出されたショーは、プレッシャーにも動じず、攻撃でも貢献できることを証明。3月にショーが先発出場した4試合で、ユナイテッドは失点を喫していない。

出場試合数:4(交代出場2)
ゴール:1
クリーンシート:4(先発出場した試合数)
注目スタッツ:今シーズンのプレミアリーグで、ルーク・ショーよりファイナルサードにボールを運んでいるディフェンダーはいない。

動画
ユナイテッド
ウェストハム戦でのルーク・ショー

おすすめ: